理念と方針

基本理念

個々の尊厳

今まで地域や社会を支えてこられた方々の人格と人生を尊重し、お一人お一人が誇りと尊厳を持って生きることを大切にいたします。 また昭和館で働く一人一人がお互いを尊重し、誇りを持って利用者の方々にサービス提供していく施設を目指します。

運営方針

ご本人の意思の尊重

利用者ご本人の意思や希望を尊重し、ご本人の自己決定を大切にします。

開かれた公正・公平な施設運営

運営推進会議などを通じて、施設運営の現状、問題点等を情報公開するよう努め、利用者やご家族、地域の方々に開かれた公正・公平な施設造りを目指します。

利用者・ご家族・スタッフ全員のコミュニケーション

利用者やご家族とのコミュニケーションを大切にし、定期的にミーティングを行い、スタッフ全員が情報共有する事で、最善のサービス提供ができるよう努めて参ります。

スローガン

自分や家族が受けたいサービス

職員一人一人が「自分が受けたい」「自分の親に受けさせたい」と思う、そのようなサービス提供ができる施設造りを目指していきたいと思います。